QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
yoh
yoh
twitter : yoh_ill
web : www.yoh-ill.com

2016年02月09日

プレキャリを着こなそう


みなさんプレキャリをちゃんと体に合わせてますか?
上の写真をご覧ください。ヨクナイ例はかなり大げさですがw 右の方が着こなせてる感じがしますよね?

そもそもプレートキャリアとはバイタルゾーンを守る最低限のサイズの防弾プレート(トラウマプレートとも)を身に付けるための装備です。で、バイタルゾーンというのは人体の中でも被弾すると致命傷になりやすい部分のことでざっくり言うと肋骨で覆われた上半身、心臓を中心とした範囲を指します。つまりプレキャリはこの範囲をカバーするように装着するのが正しいわけです。(下記参考画像参照)


しかるに胸板の厚い欧米人基準で作られたプレキャリは我々アジア人にはしばしばオーバーサイズで正しい装着ができなかったりします。Sサイズが手に入ればいいんですが実物のSサイズなどはレア物扱いで割高なことが多く、レプリカは大抵Mサイズ相当のワンサイズのみだったり。

というわけで僕が使っているTMC LBT6094タイププレキャリも肩ストラップが長めでもうひとつサマにならなかったのでひと工夫してみました。改造や小道具の追加が不要なので胸板の薄い人はお試しください。

調節前の長さ


自分の体格で理想の位置にプレートが来るよう調節した時のストラップの様子。
ベルクロの密着幅が足りず固定できません。


そこで背中側のバックルの通し方を工夫し距離を稼ぎます。


向かって左が通常の通し方、右が「遠回り」バージョン。ベルクロ密着面を確保できました。


あとは余りを肩パッドに折り込んで完成!


「あの人と同じ装備を使っているのになんだか自分がやるとかっこよくない・・・」そういうことありますよね。
装備品の使い込み具合とか、説得力のあるポーチ配置とか、かっこよく見せる演出ポイントはいくつもありますがこんな風にきちんと体に合わせることも大事なポイントだと思います。

あと、若干話がズレますがプレキャリを買ったらちゃんと中にレプリカのトラウマプレートを入れましょう。お風呂マットとか段ボールでもいいんです。何かそれなりの厚みと硬さのある板が入っているだけで「らしさ」が違いますよ。

  


Posted by yoh at 22:37Comments(0)装備について

2016年01月29日

レイドジャケット作ります!



本企画は締め切りました。

ご要望の多かったハマポリ レイドジャケットを作ります。購入希望者はこちらのツイプラより予約をお願いします。
予約受付期間は本記事公開から2016/2/6(土)いっぱいの約1週間となります。受付終了後こちらから支払方法や受け渡し方法などをツイッターのDMにてご案内します。
なお、予約が10着に満たなかった場合は申し訳ありませんがこの企画は流れます。

以下のいずれかの条件に当てはまる方のみご購入いただけます。
・ツイッターで僕(@yoh_ill)と相互フォローの方
・ツイッターで僕(@yoh_ill)と相互フォローの方から紹介のあった方

気になるお値段ですが、
注文数15着以下の場合は1着4,000円、
16着以上から1着3,500円となります。
送料は300円です。

納品は2月中旬予定ですが業者さんのジャンパーの在庫が足りなかった場合ずれ込む可能性があります。

※お一人様1着のみ
※転売目的の購入は禁止です。

仕上がりイメージ(ロゴは合成です)
イベントブルゾン ネイビー 裏地なし(写真はXLサイズ・着用者身長174cm)

エンブレム部分拡大

サイズ感参考図


それではご予約お待ちしています!
本企画は締め切りました。  
タグ :装備グッズ


Posted by yoh at 19:00Comments(0)装備についてグッズ

2015年12月28日

みんなのハマポリ リスペクト

嬉しいことにハマポリが静かなブームとなっているようです。
各地でハマポリ的なご当地LE部隊を創作しようという方々がいらっしゃるのですが、その中でも特にハマポリのコンセプトを汲んでくれてるなぁ〜!と個人的に感じた皆さんの装備をご紹介します。

まずは はるなさん(@suzume225)

ご本人のコメント「おまわりさん感を残す為に腰まわり装備は黒革にしました。あと大阪のおばちゃんって事で小さいポーチにあめちゃん入ってます。」
とか言いつつ斧(コールドスチール?)を装備してるあたり穏やかじゃないですねw はるなさんはハマポリパッチと同様のデザインで「大阪都警察」パッチを自作しておられます。リスペクト感謝!あと飴ちゃんポーチもナイス!


続いて でどさん(@didloaded)

言わずと知れた人気イラストレーターのでどさん!
ご本人のコメント「神戸港でのコンテナ内捜索を想定してシュアファイアは必ず携行する設定にしています。腰にダブルアクションオンリーのリボルバーをコンシールドキャリーしているのが個人的ポイントです。」
割とあっさりめの構成ながらにじみ出る説得力がかっこいいです。僕も参考にさせていただきます!


お次は まうらさん(@komachi_eiki)

ご本人のコメント「こだわりポイントはソフトアーマーとプレートキャリアの重ね着ですね!容疑者が銃を保持していて脅威度が高い為、ソフトアーマーだけでなくプレキャリを上から重ね着しているって設定です…!」
アーマーとプレキャリの重ね着というのは面白いですね。まうらさんの装備もよくよく見ればシンプルなんだけどかっこいいんだよなぁ〜

以上!みなさんありがとう!  
タグ :装備


2015年12月28日

みんなのハマポリ装備 3

今日も皆さんのハマポリ装備を紹介しちゃいます!

まずはチャーリー・零さん( @chairly_0)。


ご本人の設定はこういう感じだそうです! 僕もハマポリ隊は常に街を流してるイメージがおぼろげにあったのでなるほど!って感じです。


お次はハの字さん(@hajime_oct)。

ハマポリ装備をするとき、元ネタイラストのコンセプトに忠実であるならばタトゥーは外せない要素ですが、女の人などはこういう感じに首元にタトゥーシールを入れるのもセクスィーでいいですよね!

こちらもハの字さん。プレキャリにあえてタクティカルじゃないセーターを合わすという発想がナイスです。


最後は台湾の佐賀さん(@fisherchan1997)。

彼は白Tシャツで元イラストのイメージを踏襲してくれています。絵描きとしては嬉しいですね〜!

みなさんありがとう!  
タグ :装備


2015年12月17日

みんなのハマポリ装備 2

今日はカモフラさん(@camouflage07)とするめるすさん(@surumelth)の装備を紹介しちゃいます。






装備のガイドラインでは「何色でもいいから手持ちの装備使いなよ!」とは書きましたが、うーん、やっぱりお揃いのプレキャリが並ぶとかっこいいですね〜!
あとこのお二人の装備でムッチャクールだと思ったのは部署識別用に花札パッチを使っているんですよ。こんなパッチがあることも驚きですがそれを識別パッチに使うというのがまたハマポリの世界観と実にマッチしててなるほど!と思いました。これは僕も真似したいです。


僕的には「ヘアスタイルが乱れるから」ハマポリ隊員はメット被らない設定なんですが、するめるすさんのこの設定もブイブイ言わせてるけど根っこは公務員という悲哀というかトホホな側面が感じられてこれはこれでナイスですね!



この写真もなんだかストーリーを感じちゃいます。内偵中かな〜?とか。

カモフラさん、するめるすさん、ありがとう!  
タグ :装備


2015年12月06日

みんなのハマポリ装備

みなさんのハマポリ装備を紹介します。

take氏さん(‏@take4_sierra)


ご本人のコメント
「僕の中ではイメージはSAT(機動隊)って感じよりSIT(刑事課)ってのをイメージしてしまったので、軽装な感じにしました。初動捜査や緊急即応ユニットとしていち早く現場に駆けつけて対処するといった感じをイメージしました。武装に関してはアメリカのSWATでの装備などを標準装備で考えました。反省点は警察らしさはでたけど、ハマ感の要素が無いので、今後はそこを追求していきたいです!」

takeさんは最初に5枚だけ作ったハマポリパッチのうち3枚を放出した時にいち早く手を上げて買ってくれた一人です。
オリジナルで「機捜9」と日の丸扇子のパッチを作ってフロントパネルのジャパニーズ感を演出してます。ハマポリの性質がSATかSITかという考察も面白いですね!

とんそく君


そろそろ20年の付き合いになる僕の友達です。
この写真はハマポリパッチを作る前なので普通のPOLICEパッチをつけていてますが腕には和彫りスリーブをつけてハマポリを強く意識した装備となっています。また、彼はあえてプレキャリの色はコヨーテブラウンをチョイスし、ハーフパンツと組み合わせて南アフリカっぽさも盛り込んでいます。

この写真(左)もとんそく君。フロントパネルに陸自マグポ、「横2班」の文字、そしてマッキーを差して先の写真よりジャパニーズ感を増しているのに注目。そして89式をこの装備のためにサクッとご購入してました。思い切りがいいね!

以上、いきなりRG色じゃない装備を紹介してみました。
この記事でも書いたけどRG色装備の手持ちがない人もそんなに気にしないで有りもので楽しんでくださいね。  
タグ :装備


2015年11月29日

横浜市警察の標準的な装備

ハマポリ装備のゆるやかなガイドラインです。ご参考ください。
ハマポリは一緒に楽む気持ちがある限り装備に対して極力「ナシ」ジャッジはしません。
以下に記す装備品は全て「推奨」であり「必須」ではありません。むしろ手持ちのものをうまく使うための設定作りを楽しんでください。
ハマポリ仲間はお互いの装備について「これがアリうるシチュエーションとは?」という視点を忘れないようにしましょう。

せっかくの架空装備なんだ、こまけぇことはいいんだよ!(でもあまりお笑いネタに振りすぎないようにお願いします。)





●プレキャリについて
FBI SWAT(HRT?)を手本にした設定なので基本的にRG(レンジャーグリーン)色でカマーバンド付きのプレキャリを中心に装備を構成します。
また着こなしは香港SDUに見られるような私服にプレキャリ等の装備品という構成がアツいです。各自FBI SWATや香港SDUをググって研究しましょう。
そして私服センス、ヘアスタイル、装備の小物などで「ハマ感」と「ジャパニーズ感」を演出するのを楽しんでください。

RG色のプレキャリ持ってねぇよ・・・って人は気にせず適当な理由をでっち上げて手持ちのものを使ってください。
ポーチ類だけでもRG色にすることでうっすら統一感を演出するという手もあります。

参考までに、僕のプレキャリは実売1万円弱のTMCのLBT6094タイプレプリカです。
RG色のポーチ類はVショーで毎回パラクレイトのポーチをたくさん出してるブースがあるのでそこで爆買いすればいいと思います。




●メインウェポンについて
設定上の制式採用銃は89式です。僕はまだ持ってませんが。
それ以外にはMP5系やショットガンなどLE装備系でおなじみのものもかっこいいですね。
上記のいずれも持っていないという人は設定をでっち上げて、気にせず手持ちの銃を使用してください。
なお光学機器などのオプションは盛りすぎず控えめにするのがハマポリ流かなと思います。

●ハンドガンについて
基本的には日本の法執行機関、自衛隊で使用しているものに準拠するのが説得力という点ではナイスですが、
むしろそこは一昔前の刑事ドラマのように自由に持ちたいものを持って欲しいと思います。
ちなみに僕はS&W M&Pか、グロック17を使ってます。超無難です。

●腕の和彫りについて
和彫りのタトゥースリーブは種類が少ないので絶対お互いに被ると思います。広い心で受け流しましょう。
タトゥースリーブは要はストッキングなのでベルクロのオスやバリケのささくれなどに引っ掛かかるとすぐ伝線したり穴が開きます。予備も揃えておきましょう。

以上。  


Posted by yoh at 23:34Comments(0)装備について