QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
yoh
yoh
twitter : yoh_ill
web : www.yoh-ill.com

2018年10月18日

YKPD SWAT / IRUパッチ作ります



横浜市警SWATとIRUのパッチを作ります。2枚セット売りです。
製作はAliceGearさん(@rokusuke249)。


YKPD SWATフル装備を着用の際コンシャツの右袖に表示します。
一見全員SWAT隊員のように見える集団の中に何人かIRUパッチをつけた隊員が混じってると非常にかっこいいと思うのです。

予約は下記フォームから!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/0f9cc919594201
締め切り予定日:11/10(土)いっぱい

なお頒布対象は相互フォローのみなさま限定です。なにとぞご了承ください。  
タグ :グッズ


Posted by yoh at 16:47Comments(0)グッズ

2018年08月30日

夏コミ(C94)に参加しました

8/12(日)夏コミ3日目に参加しました。
コミケのサークル参加は初めてだったのですがおかげさまで大成功でした。


「ハマポリグラフィックス」はまさかの完売で通販や#JPNLEM5物販用の分を残せなかったのは嬉しい誤算でしたね!
顔見知りが訪ねてきてくれたのも嬉しかったですが、知らない方が「ツイッター見てます」と買い求めに来てくれたのはまさに大規模イベント・コミケの醍醐味といったところでした。

準備期間中は手続き書類不備の恐怖、度々聞きおよぶ夏コミの過酷さにかなりナーバスになっていて、特に体調管理と盗難対策の点で緊張していましたが頼もしい売り子を確保できたおかげで無事乗り切ることができました。

ブースに遊びに来てくれた皆さん、売り子のしいたけくん、タイゾンくん、ありがとうございました!

健全なお店で打ち上げをして売り子をねぎらいました

さて「ハマポリグラフィックス」ですが増刷をかけまして、本日からBOOTHで頒布開始します。
レイアウトの微調整や誤字脱字の修正などちょっぴり手を入れました^^
こちらのリンクからお求めください!↓
https://yoh-ill.booth.pm

「オヤドリさいじき」「オヤドリさいじき2」も在庫ありますのでこちらもよろしく!


  


Posted by yoh at 12:56Comments(0)イベントグッズマンガ

2018年07月15日

夏コミ(C94)に参加します

今年の夏コミことコミケット94にサークル参加します。
初めてなので不安だらけですが頑張ります!

※在庫をBOOTHに出品しました!↓
https://yoh-ill.booth.pm


配置:日曜日 東地区 U-56a
サークル名:ヨオのイラストレーション


今までにツイッターなどで発表したハマポリ関連のイラストを全て収録した「ハマポリグラフィックス」(新刊)を頒布します。





発表済みイラストの再録が主ですがゲストの寄稿もあります!

ゲスト:
ねんまつたろう(@KITASAN1231)
ゆきおとこ(@Y_O_blank)
ミニパト(@minipat357)
でど(@didloaded)
お絵かきゴリラ(@oekakigolira)
(順不同 敬称略)

またハマポリネタではないですが「オヤドリさいじき」(既刊・コミケ初出品)「オヤドリさいじき2」(新刊)も頒布します。遊びに来てね!
  


Posted by yoh at 18:27Comments(3)イベントグッズマンガ

2018年06月30日

LIKI止血帯ポーチ「横浜市警察別注モデル」注文受付け


本企画は締め切りましたが、どうしても欲しい!という方は野田氏に問い合わせてみてください。たぶん頼めば同じ仕様で作ってくれると思います。
野田力さん(@NODA_Liki)の装備ブランド「LIKI」とコラボして横浜市警察SWATの制式納入品という設定の止血帯ポーチを作ります^^

・カラー展開:RGのみ
※写真は試作品につき色あいが多少異なります。

・日本語で「止血帯」と記されたパッチがジャパニーズ架空LE装備にベストマッチ!

・しかもLIKIのギアはメイド・イン・ヨコハマ。ハマポリ者なら買うっきゃない。

・レギュラー品はフラップのベロが赤色なところを今回の別注モデルではあえて本体色とし、サバゲ装備としてのコーディネートしやすさを重視しています。

ちなみに僕はSWAT用のプレキャリの左右カマバンに1個づつ配置してます。

受付期間:7/20(金)いっぱいまで

購入希望者は以下のフォームからお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4128f5ba578269

ハマポリプレーヤーでなくとも注文可能です。お気軽にどうぞ!  
タグ :グッズ


Posted by yoh at 00:12Comments(2)グッズ

2018年05月01日

パッチ類を再生産します



重い腰を上げてパッチ類を再生産します。
待たせたな…すまんな…

今回再生産するのは

・YKPDキャップ
・横浜市章パッチ
・ハマポリパッチ

の3点で、受注生産となります。
今回キャップと市章パッチはどなたでもご注文いただけますが、ハマポリパッチのみツイッターで@yoh_illと相互フォローの方限定とさせていただきます。ごめんなさい!

こちらのフォームより予約を受け付けています↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/62687b82569459
予約受け付けは2018/5/31いっぱいまで。

なおアイテムのお届けは7月頃を予定しています。

あ、あとこの前作ったコールサインパッチの在庫もBOOTHで販売中です。

よろしく!  
タグ :グッズ


Posted by yoh at 12:29Comments(0)グッズ

2018年01月17日

コールサインパッチ作ります



本企画は終了しました。
予備分をBOOTHに出品しました^^買ってね!


横浜市警察SWAT隊のコールサインパッチを受注生産します。
予約はこちらのツイプラから。締切は2018/2/12(月)です。




香港のハマポリプレーヤーの皆さんが自前でコールサインパッチを作ったときの設定を使わせてもらっています。
オリジナルは「横X-◯◯」といったふうにハイフンが入っていましたが今回作るバージョンでは外してみました。

そこのアナタもおひとついかが?  

Posted by yoh at 09:46Comments(0)グッズ

2017年06月13日

新型レイドジャケット作ります

本企画は締め切りました

お久しぶりです。


ニューデザインの横浜市警察レイドジャケット作ります!
詳細とご予約はこちらのツイプラからどうぞ…

↓完成イメージ図


ちなみに旧型はこんなでした↓

  
タグ :グッズ


Posted by yoh at 17:28Comments(0)グッズ

2016年11月11日

バッジ用ステッカーの作り方


こんにちは。今回はバッジステッカーの作り方を紹介しちゃいます!
バッジステッカーの概要はこちらの記事をご参照ください。

行程は次の3ステップになります。
1.バッジのリボン部分の形状をトレースする
2.デザインする
3.ステッカーに仕立てる


簡単ですね!
以下、順に説明していきます。

1.バッジのリボン部分の形状をトレスする
例えばこのバッジをタネに図の部分をマスクするステッカーを作るとしましょう。

中央のエンブレム部分は単なる円なのでトレスせずともノギスなどで直径を計れば事足りますね。
コツがいるのはリボン部分でしょう。バッジの真正面からの写真やスキャン画像を元にトレスしようとしてもメタリックな質感も相まってどの線を拾えばいいのか迷ってしまうと思います。またバッジの表面は緩やかにアールが付いていますのでこの方法では正確な形状を出すことができません。

ではどうするか。バッジ表面にテープを貼ってその上から形状をトレスします。このテープをはがして適当な紙に貼り付ければ平面形状が出せるというワケ。

使用するテープはメンディングテープ。セロテープのつや消しバージョンみたいなやつです。このテープには鉛筆が乗るので他の筆記具を使うより精密に形状を拾えると思います。鉛筆の腹でバッジ凸部の頂点だけを慎重になぞりましょう!

トレスできたらテープをバッジから剥がし、適当な紙に貼り付けてスキャナで取り込みイラレなどのソフトで清書します。


この際イッパツで美しい線を拾えるわけではないので何回か原寸でプリントアウトし、デザインナイフで切り出してバッジに当てて修正を繰り返しましょう。


満足のいく輪郭線がひけたらデザインに移ります。


2.デザインする
デザインは・・・まぁ好みの赴くままま楽しんで作ってください。

バッジがまんまアメリカンなデザインなので一箇所くらい日本語を入れておくとジャパニーズLE感が出ていいと思います。
中央のエンブレム部分にはご当地っぽいアイコンを入れるといいですね。「横浜」ではベイブリッジを図案化しています。
このエンブレムの周囲に入っている「LIBERTY&JUSTICE FOR ALL」というスローガンも何か日本ぽいスローガンに変えられたら気が利いてていいと思いますよ。僕はいいアイデアが思いつかなくてそのままにしました。

なお余談ですが当初はこのエンブレム部分に旭日章を入れるデザイン案も考えていました。アメリカンなバッジに旭日章を入れると中々パラレルワールド感があってカッコよかったのですがご存知の通り自主ルールで旭日章禁止にしたのでこの案はお蔵にしました。

ところで最終的にステッカー生産を業者に依頼するつもりならカット線とか塗り足しとか安全マージンとかを考慮に入れてデザインせねばなりません。

カット線とはステッカーをどういう形に切り出すか指定するための線です。ステップ1でトレスした輪郭がそのままカット線になります。ステッカーは使用しているうちにどうしても角からめくれてくるので尖った角は気持ち丸めておくとgoodです。

塗り足しというのは、例えば「横浜」のバッジはリボンを青色にしていますがその青色をカット線より1mmほどはみ出すように塗ることを指します。印刷とカット線は必ず誤差ができるのでそれを見越して余分に塗るわけです。

そして安全マージンですがここではカット線の中に収まる文字やデザインのマージンを指します。塗り足しと同じくカット線の誤差を見越して、文字やデザインはギッチギチに詰め込まず余裕をもたせたデザインをするのですがここも本来は1mmは余裕を入れないといけません。しかし実際に作ってみると分かると思いますがそんなに余白を作ると文字がすごく小さくみみっちくなってしまいます。
こればっかりは利用する業者と密にコミュニケーションして着地点を見つけてください。

3.ステッカーに仕立てる
小ロットで業者に頼むほどでもないという場合ならこういうのなどで↓自作してみてもいいかもしれません。
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001719749/index.html
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001140466/index.html
(※この2商品は検索で出てきたものを適当に例示しただけで推奨品というわけではありません。使い勝手は各自でリサーチしてください)

では業者に頼むとしたらどこに依頼すればいいのか、僕が利用しているところは仕事で使うこともあるのですみませんが秘密です。ただ「メタリックステッカー 印刷」でググって1ページめに出てくるどれか、とだけ言っておきますね。
業者を選ぶ基準としては、おそらく自動車用ステッカーなどの大判ステッカーがウリのところだとバッジステッカーは細かすぎて請け負ってくれないと思います。5cm四方くらいのサイズ感のステッカーをサンプルに挙げているところに問い合わせてみるといいでしょう。
とはいえバッジ用にデザインしたものはすでにしてステッカーの常識から行くとかなり細かい部類なので業者によっては断られてしまうかもしれません。時にはデザインで妥協も必要になると思いますがくじけず頑張ってください。

以上、ご当地LEのオリジナルバッジを作らんと企む皆様の参考になれば幸いです。
グッドラック!

  
タグ :グッズDIY


Posted by yoh at 00:10Comments(0)グッズDIY

2016年11月07日

YKPDパーカー作ります

本企画は締め切りました


もうすぐ冬だ!YKPDのパーカーを作ります。

綿100% 12.7オンスのヘビーウェイトパーカーを使用。
「警察」「POLICE」などの文言を使用していないデザインなのでタウンユース可能です。


その他詳細・予約はこちらのツイプラへ!
  
タグ :グッズ


Posted by yoh at 17:50Comments(0)グッズ

2016年09月01日

新仕様ハマポリパッチ作ります

※締め切りました

「横浜市警察POLICE」パッチ(通称ハマポリパッチ)を新仕様で生産します。
フチの処理がいかにもワッペンなかがり縫いからFBIパッチと同様なシンプルな縫いになりました。実はこれが本当に作りたかった仕様なんですよね〜。

製造はIRODORI MILITARYさん。
CORDURA® 500Dナイロン生地にラバープリント。もちろん裏面ベルクロ付き。
詳細とご予約はこちらのツイプラをドーゾ!
※締め切りました

  
タグ :装備グッズ


Posted by yoh at 18:18Comments(0)グッズ